読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1128549
0
「女の勘」はなぜ鋭いのか
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女性は同性の目を強く意識する

『「女の勘」はなぜ鋭いのか』
[著]赤羽建美 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 数年前、酒井順子の『負け犬の遠吠え』(講談社)という本がベストセラーになった。あえて正直に言わせてもらうと、この本は男が読んでもちっとも面白くない。

 負け犬女性とは「未婚、子ナシ、三十代以上」の女性のことである。ほかに、離婚して今は独身の女性や、結婚経験のないシングルマザーなども含まれる。オスの負け犬(つまり結婚できない男たち)についても書かれているが、その部分を読んでもまったく興味がわかなかった。周囲の男たち数人にも聞いてみたが、この本を読んだ人間はいなかった。

 このことから考えても、結婚していないことについての受け止め方が男と女でかなり違うことがわかる。

 その違いは、他人の目を意識しているかどうかに関係しているのではないだろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2710文字/本文:3032文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次