読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1128598
0
尾木ママの「脱いじめ」論
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
学校の隠蔽体質はもはや重篤な病です!

『尾木ママの「脱いじめ」論』
[著]尾木直樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 二〇一二年九月二日、兵庫県川西市で「虫」と呼ばれていじめられていた高校生が自らの命を絶ちました。

 その翌日、男子生徒が通っていた高校の校長は、両親に対して「学年集会で説明する際には自殺ではなく不慮の事故だったことにできないか」と、電話で打診していたことが明らかとなっています。大津の学校のいじめ隠しに、あれほど世の中の非難が集中していた時期にもかかわらずです。

 悲しいことに日本の教育現場は深刻な病におかされているとしか考えられません。それどころか、二〇〇一年の「教育改革」以降、教育現場の病はより重篤になっている感があります。

 これまでもいじめ自殺が起こるたびに学校からは、
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1371文字/本文:1660文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次