読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1128628
0
尾木ママの「脱いじめ」論
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
小さな頃から人の痛みのわかる子に育てていきましょう

『尾木ママの「脱いじめ」論』
[著]尾木直樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 家庭においてはとくに「いじめとは何か」をわからないまま放置してはいけません。いじめを防ぐには「いじめない子に育てる」と親が決意することが重要だからです。

 いじめをする子が減れば、いじめの被害は減っていきます。家庭では分け隔てなく一切を包容し思いやる心を、どう子どもの中に育てていくかを考え実践してもらわなくてはならないのです。

 国の調査や私が行った調査でも明らかですが、日本の親たちが子育ての最大のテーマとしているのは「人の心の痛みがわかる心やさしい子ども」にいかにわが子を育てるかです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:679文字/本文:924文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次