読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1128740
0
運のいい女、悪い女の習慣
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
安心・よろこびのあとがきまえのエピソード

『運のいい女、悪い女の習慣』
[著]佳川奈未 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

“あなたがこの本を読んだことこそがすべての答え!”


 たったひと言に出逢うために、本に導かれることはあるものです。

 この本の中にはぎっしり文字がつまっていて、何が書かれていたのか本屋さんで立ち読みしてぺらぺらページをめくっているときには、すべて把握することはできなかったわけですが、帰宅して、読んでみると、「あっ、そうなんだ!」とか、「えっ!? うそ!? ホントに!」と、ハッとしたことや、「なるほど」と思うことが一つ二つあったりするのです。


 そのことで、何かを思ったり、心が変化したり、現実に行動を起こすものがあるかもしれません。

 それこそ、あなたに必要なことだったのです!

 実のところは、私の本ではなく、私の本を通じて何かに気づいて“あなたの中で何かが動くこと”にあなた自身が出逢うために、この本があったのです。


 あんなにいっぱい本がある書店の中で、この本を選んでくださったことを、私はうれしくて、とてもありがたく、感謝しています。


 私も、昔から、そしていまでも、本が好きで本屋さんばかり行っています。それは、人との出逢いと同じくらい楽しくて、興味深いことだからです。

 知っている誰かの言葉には、なんだか抵抗を感じて素直に受け入れられないことも、文字を通してだと、すんなり心に受け入れられたりするのですよね。

 だから、私は、何かあったら、本を買いに行くのです。

 そうすると、不思議と、たいがいそのときに買った本の中に、そのときまさに必要だったことが書いてあったりして、驚くとともに、このタイミングでそれに出逢えたことに運の良さを感じて、一気に気分が盛り上がるのです。


 気分の盛り上がりや感動をくれたものは、だいたいそのままあなたを高いところに引っ張っていきます。

 気分の高揚が次の場面をより良い運びにしていき、“運”をつくっていくのです。


 運のいい女は、いつもどんな人も明るく元気です。そういう人は物事の運びが良いから良い運をつくっているだけなのです。

 習慣的にそうであるよう、自分をつくっていけば、運のいい女でずっとずっといられるのです。


 運のいい女になる!と、まずは心に決めていただければ、そうなるような人や出来事や場面や展開に、導かれていきますから、これからを楽しみにしていてくださいね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:948文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次