読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1128979
0
本当に好きな人と世界でいちばん幸せになる!
2
0
17
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『本当に好きな人と世界でいちばん幸せになる!』
[著]石井希尚 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
17
| |
文字サイズ

「幸せになりたい!」願いを叶える方法は、ちゃんとある

「好きな人と幸せになりたい!」

 わかるよー。その気持ち。誰だってそう思っているんだから。

 ところがどうだ。世間を見渡すと、驚くほどうまくいっていないカップルが多い。せっかく好きな人と一緒になったはずなのに……。

 どうしてなんだろう?

 答えは意外に簡単だ。彼らの多くは「自分が何を願っているか」を知らないからだ。

 試しにこんなことを聞いてみる。
「どのくらい幸せになりたいの?」

 答えはだいたい決まっていて、「どのくらいって言われても」というのがいちばん多い。ちょっと裏を読みたがる人は「答えるのがむずかしい質問ですね」などと言う。

 そこで僕は聞く。
「世界でいちばん幸せになりたいと思わない?」

 すると多くの人は、照れ笑いを浮かべながら言う。
「あはは、そ、そうですね……そりゃあ、まあ……」

 まるで本気にする様子はない。

 現実主義者ならきっとこう言うだろう。
「何を子供みたいなことを言ってるの? そこそこ真面目な人で、安定した収入があれば満足すべきよ。純愛小説じゃあるまいし」

 あるいは、悲観論者はこう言うかもしれない。
「男なんてどうせ若い子がいいんでしょ。愛なんて続かないんだから、私は男になんて頼らない!」


 なるほど……。だけどこういう考えじゃ、世界でいちばん幸せになることは夢物語で終わってしまうだろう。だって望んでもいないんだから。願ってたって失敗する人が多いんだよ。願ってなければ言うに及ばない。

 じゃあ、あなたはどうだろう?

 この本を読み進める前に、ちょっとここで自分の胸に手を当てて考えてみてほしい。

 あなたは、このうえもなくピッタリくるベストパートナーを見つけて、たった一人のその人と、世界で誰よりも幸せになることを願っているだろうか?

 もしあなたが、それに関心があるなら、この本はあなたのために書かれた。

 一ページ一ページ、ゆっくり心に浸透させるように読み進めてほしい。

 あなたは、そこに向かっているのだという「たしかな手ごたえ」を感じながら、日々の生活を送ることができるようになる。

 これほどの安心はないはずだ。だって、恋愛している人の問題の多くは「不安」なんだから。

 人は不安のなかで冷静さを失い、焦り、ときとして信じられないほど愚かな間違いを犯してしまうものだからね。未来が約束されていれば、不安はずっと少ないに違いない。でも未来は誰にもわからない。

 それだけに、人は見えない未来を知りたがる。手相や恋愛占いも、未来が見えないおかげで成り立っている。

 しかしもう二度と、人を惑わす占いや手相の(とりこ)になる必要はない。

 最近「マレ(僕のあだ名)さんは恋愛占いをやる人なんでしょ?」なんて言われることが増えたが、違う違う。僕はカウンセラーだ。

 僕がこの本で言うことは、不確かな占いとはわけが違う。その人だけに見えるという(たぐ)いのスピリチュアリズムでもない。「世界でいちばんの幸せ者」と呼ばれるための実践的スキルだ。

 恋愛に興味があって、パートナー選びを間違えたくない、すべての人に心から贈りたい。

「この人は私に合っている人だろうか?」
「この結婚は間違っていないだろうか?」

 そして何よりも、
「この人と幸せになれるだろうか」


 この手の不安は恋愛にはつきものだよね。これは、自分の「見る目」と「判断」に自信が持てないところから湧いてくるものなんだ。

 とくに、過去に痛い目にあったことがある人は不安を感じやすい。傷つきたくなければないほど、リスクを覚悟するのに時間がかかるものだから。

 けれども、自分の選択と行動に確信と自信があるとき、人は心に安らぎを保つことができる。そういう人は、状況に押しつぶされない強さを持ち、驚くほど冷静になれるものだ。

 これこそ、この本があなたに提供する結果だ。

 あなたは一歩一歩確実に上を目指し、あなたにしか到達できない頂きに登ることができるだろう。

 そのとき、あなたのそばには、最愛のパートナーが優しい笑みを浮かべている。

 そしてあなたは思うはずだ。
「私って、世界でいちばんの幸せ者」と……。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
17
残り:0文字/本文:1699文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次