読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1129480
0
子どもがつい話したくなるお母さんの「聞き方」
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 言いたくても言えない時もある

『子どもがつい話したくなるお母さんの「聞き方」』
[著]伊藤友宣 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

言葉は人の暮らしの潤滑油


 私の住んでいる神戸はすぐ裏山の緑が迫っていて、毎日登山を欠かさない市民の多い町ですが、
「朝、すれ違う人と何気なく『おはよう』のひと言を交わすのが、裏山登山の楽しみですな」

 と、登山常習の見知らぬ老年の一人が、通りがかりに家の前の草抜きに励んでいる私にそう語りかけてくれました。

 それには思いがけず微笑み返して、「おはよう」とそのひと言だけを交わした私ですが、さて一歩町の中へ踏み込むと、日中、そんなあいさつ言葉は影も形もありません。みんながみんな、それぞれ忙しくだまって行き交うだけです。

 どこででもあいさつをし慣れている人がいるかと思えば、反対にあいさつなどはどこででも、誰にも口にしたことのない人など、さまざまです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1755文字/本文:2078文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次