読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1130110
0
昭和史跡散歩[東京篇]
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
忠犬ハチ公の銅像とはく製

『昭和史跡散歩[東京篇]』
[著]一坂太郎 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 死去した飼い主の帰りを、渋谷駅で九年間も待ち続けたという「忠犬ハチ公」の銅像は渋谷のシンボルであり、あまりにも有名だ。渋谷駅の「ハチ公口」は、渋谷駅前スクランブル交差点につながる、待ち合わせ場所になっている。


 大正一二年(一九二三)、(あき(県に生まれたハチは、生後間もなく現在の渋谷区(しよう(とう一丁目あたりに住む、東京帝国大学農学部教授の(うえ((ひで(さぶ(ろう博士(農業工学・農業土木学)のもとに届けられた。時にはハチは、出勤する上野を渋谷駅まで見送ったという。ところが、上野は同一四年五月二一日に大学構内で急逝。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1384文字/本文:1658文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次