読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1130152
0
昭和史跡散歩[東京篇]
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
戦死したプロ野球選手の「鎮魂の碑」

『昭和史跡散歩[東京篇]』
[著]一坂太郎 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本初の屋根つき野球場である東京ドーム(文京区後楽一‐三‐六一)は、昭和が終わりを告げようとしていた昭和六三年(一九八八)三月一二日に落成式が行われ、同月一八日に公式戦(巨人対阪神)が開始された。


 後楽園球場(その跡地には現在、東京ドームホテルが建つ)の実質的な代替で、読売ジャイアンツ(巨人軍)の本拠地でもある。建築面積四万六七五五平方メートル、高さ五六・一九メートル、収容人数は野球時で四万六〇〇〇人とされる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1141文字/本文:1349文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次