読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1131313
0
理系バカと文系バカ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
宇宙エレベーターは可能か?

『理系バカと文系バカ』
[著]竹内薫 [構成]嵯峨野功一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「宇宙エレベーター」とは昔、日本では「軌道エレベーター」と呼ばれていたものだ。

 現在、宇宙へはロケットに乗って行く。当たり前の話だ。しかし、ロケットを打ち上げるためには、ものすごく予算がかかる。そのため誰もが宇宙に行けるわけではない。海外旅行を考えてみると、昔に比べて安くなったのは、飛行機が普及したからだ。多くの飛行機が、世界中を飛んでいるから、料金を抑えられる。

 同じように、ロケットの数が増えれば宇宙旅行も安く行ける勘定になりそうなものだ。しかし残念ながら、宇宙旅行は格安にはならない。なぜなら、ロケットが地球の引力から脱出し、宇宙空間に出るためには、それなりの(ヽヽヽヽヽ)エネルギーが必要になるからだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1883文字/本文:2189文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次