読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1132010
0
<感じ>のいい人、悪い人
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
早口に大声でしゃべる

『<感じ>のいい人、悪い人』
[著]山崎武也 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

神様気取りで横暴な客



 店舗で買い物をするときであれ、レストランなどで飲食をするときであれ、自分は客であるというので我が物顔に振る舞う人がいる。商品やサービスを買うか買わないかについての意思決定は自分だけでできるので、自分に全権があると考えている。そこで、つい偉そうにしたり威圧的な態度を取ったりする。


 店の人がちょっとでも気に障ることをいうと、高飛車に出て反論したり非難したりする。「お客様は神様である」といわれているので、自分は神様であると考えているからである。だが、これは店側の人たちが客に接するときの心構えを表現しているのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1601文字/本文:1869文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次