読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1132035
0
<感じ>のいい人、悪い人
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
金儲けを仕事にする

『<感じ>のいい人、悪い人』
[著]山崎武也 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

法に触れていなくても、うさん臭い儲け方



 大きく金を儲けた人が、世間に批判されて口にする台詞(せりふ)は決まっている。「金を儲けてどこが悪いのか」といって、反論しようとする。人々が単に(ねた)みの気持ちに基づいて、自分の足を引っ張ろうとしている、と考えている。もちろん、そのような気持ちもなくはないが、人々は儲け方にうさん臭さを感じているので、それを問題にしているのだ。


 確かに、頭はフルに使っている。法の裏をかいたり抜け穴を利用したりすれば、法には触れないということはできる。だが、それでは、社会の公正を図ろうとする法の精神を無視したり踏みにじったりする結果になっている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1559文字/本文:1846文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次