読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1132048
0
子どもが親に「別に……」しか言わないワケ
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
まえがき

『子どもが親に「別に……」しか言わないワケ』
[編著]石田志芳 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「大人たちへ」16歳からのメール)

『大人』と『子ども』の違いは何ですか?

 どこまでが『子ども』でどこからが『大人』なんですか?

 そんなの誰にもわかりませんよね?
『大人』の基準ってどこから?

 そんな、いばれるもの?

 そりゃ、出来る事は広がるかもしれないけど、してることは子どもと一緒。

 たいしてかわらない。

 ただ単に優越感に浸されて『大人』っていう肩書を持って、自分より下の人に権力ふりかざして欲にまみれてるだけでたいして進化してない。

 それが大人…?

 笑わせるな。

 そんな汚い『大人』より、今の『子ども』の方がいっぱい考えてる。

 今の『大人』より子どもの方がもっと『大人』。

 もっとよく考えろ。


 自分は親になってやっと一歩大人に近付くんだと思う。

 親になってやっと責任を負うっていう事がわかると思うから。


 それなのに、親は子供が話を聞いて欲しい時に聞いてくれない。

 それで、後から『学校の事話してくれない』
『別にしかいわない』。

 そうさせたのはお前ら親たち。

 自分たち『子ども』が話そうとしてるのに聞かなかったのはあんた達でしょ?

 なのに、子どもたちにあたって…

 自分たちはロボットとちがうよ!?

 ちゃんと感情ある。

 あんた達は子ども達に何を望んでるの?
『産んであげた』『誰のおかげで…』

 そんなの知らないし。

 勝手に産んだのはあんた達でしょ。

 そんなこと言うなら産まないで。

 自分達だって感謝してないんじゃない。

 ちゃんと、産んでくれてありがとうって思ってる。

 それを言う事が出来ないだけ。


 大概の親は『子供の事は何でも知ってます』って言う…。

 知らないよ。絶対。

 癖とか仕草は知ってても中身なんて何もしらないよ。

 子どもが親に見せてるのは表面上だけ。

 だって自分自身、どれが自分かわかってないから…。

 人間はどれが本当の自分かわかってない。

 親にもそれはわからないんですよ。

 だから、親も一緒に自分捜しを手伝って下さい。

 そしたらきっと何かが見つかると思うから…。


 それと教師の人達。

 だいたいの生徒が教師のこと、教師って思ってませんよ。

 思える訳ないでしょ。

 1番近くに居る大人なのに1番冷酷な大人。

 保護者の機嫌ばっかとって馬鹿の一つ覚えみたいに頭ペコペコ下げて…。

 教師って唯一保護者と生徒を対等に見られる第三者なんだからもっと対等に見てよ。

 親の事ばっかじゃなくてさ。


 あんたたち『大人』全員がかわらない限り、自分たち『子ども』もかわらない。


 あんたたち『大人』全員がかわらない限り、自分達『子ども』は『別に』しかいわないよ…。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1071文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次