読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1132206
0
「みっともかわいい」君が好き。
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
01 エスカレーターで、キスしたくなる君。

『「みっともかわいい」君が好き。』
[著]中谷彰宏 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 エスカレーターでキスをしているカップルを見かけました。

 エレベーターではなく、エスカレーターでキスしているのです。

 エスカレーターは、エレベーターのような閉じられた空間とは違います。

 誰でも見える場所です。

 長いエスカレーターではなく、短いエスカレーターに乗った瞬間にキスしているのです。

 デパートで、フロアを歩いたりショッピングをしている時は話をしているのに、エスカレーターに乗ると、違う気分になります。

 エスカレーターは、ちょっとした異空間です。

 二人の位置関係が微妙に変わって、()が持たなくなります。

 それまでは隣同士に並んで歩いていた人が、エスカレーターに乗った瞬間、並び方が変わります。

 キスは、同じ段に乗ってしているわけではありません。

 前後の位置関係でキスしているのです。

 イチャイチャした流れではなく、短いほんの数秒に急に高まって、おりたら普通にショッピングを始めます。

 上りと下りですれ違う構造になっていると、もっと多くの人に見られることになります。

 エスカレーターでキスをしたくなるのは、下りよりも上りです。

 一種の観覧車の気分になるのです。

 観覧車は、上っていく楽しみがあります。

 後半の下りは、名残を楽しみます。

 エスカレーターは、自動的に上がっていく階段とはまったく別のものなのです。

 日常の中の異空間を、照れずに楽しみましょう。


………………みっともかわいくなるために
01 エスカレーターで、キスしよう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:619文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次