読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1132280
0
われ悩む、ゆえにわれあり
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ものが捨てられない

『われ悩む、ゆえにわれあり』
[著]土屋賢二 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 還暦(かんれき)を過ぎ、年を重ねて行く末を考えるようになりました。最近、「断捨離(だんしやり)」という言葉も流行(はや)っているようですが、わたしも身のまわりの不要と思われるものを捨ててすっきりしたいのです。しかし、もしこの先、大貧乏になって、ものを捨ててしまったことを後悔するようなことになったらと思うと、怖くてものを捨てられません。どうしたら、ものが捨てられるでしょうか? すっきり身軽になって老後を迎えたいのです。土屋先生、いいアドバイスをお願いします。
(鳥取県・主婦・61歳・女性) 



 わたしはあなたと同類です。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1276文字/本文:1537文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次