読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1132312
0
われ悩む、ゆえにわれあり
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
合理主義の嫁とのつき合い方

『われ悩む、ゆえにわれあり』
[著]土屋賢二 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 嫁のことで相談があります。息子夫婦には子どもが二人いて共働きをしているせいか、嫁はとても合理主義です。お正月のお(せち)料理も作る時間がもったいないからと、わたしにはとても手が出ない豪華なお節を注文します。わが家で代々受け継いできた味を伝えたいと思っても、「お義母(かあ)さんは考え方が(ふる)い」と一刀両断される始末。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1312文字/本文:1475文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次