読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1132375
0
タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
厳しい「理想と現実」のなかで学んだこととは

『タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと』
[著]飯塚和秀 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

夢をつかむことができるのは、ほんのわずかな一握り



 芸能界の一線では、多くの人たちがみな、活き活きと仕事をしていました。

 もちろん仕事ですから、毎日が楽しいばかりではありません。撮影現場は過酷です。すごく暑いときもあれば、寒いときもある。早朝から深夜までスタジオに何日間も缶詰状態になることだってあります。関係者に重くのしかかってくるプレッシャーも半端なものではありません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:585文字/本文:771文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次