読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1132386
0
タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
仕事は受け取るものじゃない自らつかむのだ

『タレントだった僕が芸能界で教わった社会人として大切なこと』
[著]飯塚和秀 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

つまんないレッスンばかりするために、ここに入ったわけじゃない



 入所から1カ月、2カ月、3カ月と時間が過ぎていきました。毎月、少しずつクラスメイトが減っていきます。誰に知らせることもなく、突然ぱたっと来なくなる。これにはなんともいえない感覚がありました。サバイバルって感じすらしましたね。

 レッスンが大事なのはわかりますよ。そりゃね、努力しなきゃ何も始まらない。そんなことはわかっています。でもねぇ、いつまで経っても、な~んにも変化がが起こらない状態ってつらくはありませんか?

 レッスン終了後、いつもどおりプロダクションの休憩室で、僕と山田君は現状についての不満をぶつけ合っていました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1762文字/本文:2054文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次