読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1133779
0
新取引ルール対応 信用取引の基本と儲け方ズバリ!
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【2‐9】信用売りでかかる手数料

『新取引ルール対応 信用取引の基本と儲け方ズバリ!』
[著]福永博之 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 信用売りに必要な手数料について覚えておこう

◆委託手数料、貸株料、逆日歩


 続いては、信用売りの時にかかる諸経費についてです。売りの場合も委託手数料がかかるほか、貸株料品貸料(逆日歩)、管理費、配当金相当額などのコストが発生します。

 貸株料とは、いわゆる株のレンタル料のようなもので、金額に対して年利何%という形で発生します。

 つづいて、品貸料です。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:581文字/本文:756文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次