読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1134472
0
子どもに教えてあげたい 成績が伸びる子の「復習ノート」のつくり方
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
できたかどうかだけを見ていると、どうなるの?

『子どもに教えてあげたい 成績が伸びる子の「復習ノート」のつくり方』
[著]高濱正伸 [著] 持山泰三 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 子どもが答えを間違えたときに、とくに口にしてはいけないのが、「なんでこんな簡単な問題もできないの?」という言葉です。大人から見れば簡単でも、子どもには難しいということがいくらでもあるからです。


 このような言い方をされると、子どもは自信だけでなく、自己肯定感も失いかねません。そして、「できていればほめられるけど、できないと叱られる」「できない自分はダメな人間なんだ」と思い込むようになります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:653文字/本文:850文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次