読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1135208
0
「いい人」でも人生に失敗しない方法
2
0
11
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「嫌です」と言えないために損してばかり

『「いい人」でも人生に失敗しない方法』
[著]和田秀樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
11
| |
文字サイズ

「私は損な役回りばかり。どうして私だけがこんな目に……」と感じている人は、世の中に意外と多いのではないだろうか。

 そう感じている人の大半は、「いい人」である。
「いい人」だから、周囲に気を(つか)い、他人に対して強く主張できず、言いたいことも言えずに、損な役回りをさせられてしまう。

 社内では、みんなのやりたがらない仕事や雑用を次々に押しつけられたりする。

 文句も言わずに頑張っているのに、会社の業績が傾いてくると、真っ先にリストラの対象にされてしまう。
「悪いんだが、いまは会社も苦しい状態で、そこを何とか理解してもらいたい」と言われると、「そうですね……。状況はわかりました」と会社に対して理解を示す。「どうして自分だけが……」と思っていても、会社や上司の立場を(おもんぱか)り、身を引いてしまう。
「私も生活が苦しいので、それは困ります」と断ればいいのだが、その一言を口にできずに、自分がガマンする。
「いい人」には、そのような人が少なくない。

 借金の保証人を頼まれる人にも、「いい人」が多い。

 本当は断りたくて仕方がないのに断り切れずに、結局、保証人になってしまう。あとで痛い目に()っても、相手を責めずに自分を責める。「保証人を引き受けてしまった自分が悪い。断りきれなかった自分が悪いんだ」と考えて、ガマンする。これも、「いい人」が損をする典型的なパターンである。

 男女関係でも、「いい人」は損をしがちだ。
「お友だち」にはなれるのに、結局、いつまでたっても「いい人」で、恋愛関係に進むことができない。本当の気持ちを伝えられず、一歩踏み出せないために、「恋人未満」で終わってしまう。

 また女性のなかには、相手の男性からのアプローチを断りきれずにつきあっているため、いつも満たされない気持ちでいるという人もいる。遊ばれて捨てられる人も多い。

 セクハラをされて泣き寝入りする人にも、「いい人」が少なくない。「上司に訴えたら、この人は今後、この会社に居づらくなる。この人も悪気があってやったことじゃないし……」と考えて、訴えずに泣き寝入りしてしまう。相手のほうは、「この女だったら上司に訴えることはないだろう」とタカをくくって、ねらっていた可能性もないとは言えない。

 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
11
残り:0文字/本文:935文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次