読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135853
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
4
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
フレンチのシェフの腕前は、フォアグラのテリーヌを食べるとわかる。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
4
| |
文字サイズ


 生のフォアグラから血管を丁寧(ていねい)に抜き取ってテリーヌを作るのは、大変な手間暇がかかる大仕事である。しかも塩、砂糖、胡椒、酒につけ込んで優雅な味に仕上げるには、忍耐と技と上質な舌の持ち主のシェフでないと務まらない。

 そういう腕利きのシェフに認められるのはこれまた客側の技である。人間の性欲は歳とともに次第に衰えていく。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
4
残り:591文字/本文:754文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次