読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135858
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
4
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男と女の愛にはタイムラグがある。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
4
| |
文字サイズ


 男というヤツは、どうも女より早く愛することに()めてしまう動物らしい。だから愛することは簡単でも、別れることは難しいのだ。

 女がまだ愛する心が熱いうちに、男は別れようと急ぐから切った張ったの修羅場(しゅらば)が起こるのだ。

 どうして男はあの素敵な出会いの感動を忘れてしまうのだろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
4
残り:555文字/本文:699文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次