読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135863
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
2
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男は若いときは年上の女に恋することだ。女の場合もまた真なりである。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ


 動物学的にみても二十代の男はただ性欲の(かたまり)で精神的にはガキである。二十代で素敵な(あね)さんの恋人をもった男は将来しあわせになれる。恋人の姉さんは息子に教えるように、女の母性愛丸出しで愛してくれ親身になって教えてくれる。とろけるような(みつ)のような甘さと真綿につつまれたような暖かさで、まるで慈母のようなやさしさでなんでも心許してくれる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:568文字/本文:746文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次