読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135866
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
勉強ができる頭よりも、地頭(じあたま)がいいほうが世の中にでると出世する。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 学校にいるときは神童といわれた人で、世間にでるとタダの人になっていたという話はごまんとある。反対にあまり学校の成績はよくなかったが、社会にでるとめきめき頭角を現わして、自分で会社を興して社長になったりすることがよくある。

 これは一体どうしてなのだろう。学生のとき学業にまったく興味がわかず脳みそが刺激を受けないで眠っていたのだろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:498文字/本文:666文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次