読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135882
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
面白本は本屋のなかで多くの本に埋もれながら、読んでくれと悲鳴をあげている。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 だからわたしは同じ馴染(なじ)みの本屋にいく。神保町で働いていたころは、三省堂が馴染みだった。ここで四十二年間、よく本を買った。若いとき、エドワード・ギボンの『ローマ帝国衰亡史』もツヴァイクの『人類の星の時間』も塩野七生の『ローマ人の物語』もここの歴史書売り場で手に入れた。

 本は玉石混淆(こんこう)に置かれてある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:574文字/本文:733文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次