読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135901
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
無知と退屈は大罪である。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 知識というものは知ってくると枝から枝へと拡がりたわわな葉が茂り花を咲かせ実をつけるものである。例えばナポレオンに興味を持つと側近のタレイランの凄まじい外交力に魅了され、もう一人の側近、フーシェを知ると秘密警察の冷酷さに興味引かれる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:565文字/本文:682文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次