読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135904
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
どんな相思相愛の男と女でも結婚して一つ屋根の下に暮らすと、いつの間にかオスとメスではなくなるものだ。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 鳥類のなかにはオシドリみたいにつがうとずっと一緒に夫婦をしている温和(おとな)しいオスとメスがいるが、動物の世界は人間も含め多穴主義が当たり前である。だが、キリスト教徒や仏教徒の国では、一応建前では一穴主義を標榜(ひょうぼう)して結婚し夫婦制度を取っている。が、イスラム教の世界ではその男の身の丈によって、四人まで妻を(めと)ることができる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:567文字/本文:740文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次