読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1135933
0
はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき
2
0
1
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男と女は誤解して愛し合い、理解して別れる。

『はじめに言葉ありき おわりに言葉ありき』
[著]島地勝彦 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 まったく別の場所で生を受け、まったく別の日に生まれた女と男が、偶然出会い、恋に落ちて愛し合い、わりない仲になり、同棲したり、結婚したり、愛人関係になったりする。真実、愛することは、男と女の美しい誤解からはじまる。だから、二人の関係が四、五年続くと、その大いなる誤解に気がつき、恋人や愛人はなにかふっきれるように別れたり、結婚しているカップルは離婚を急いだりする。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:530文字/本文:712文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次