読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1135971
0
病気も逃げ出す食べあわせの知恵
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
《ウナギ》 昔からの言い伝え「ウナギに梅干しはよくない」はウソ!?

『病気も逃げ出す食べあわせの知恵』
[著]白鳥早奈英 [発行]二見書房


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

タンパク質、ビタミンA、B1、B2、E


 ウナギが疲労回復、精力増強に効くということは、万葉の昔から知られていたようです。大伴家持の歌に「石麻呂に我物申す 夏痩せによしというものぞ むなぎとりめせ」とあり、吉田連石麻呂が夏バテしているのを見て、ウナギを食べるといいと勧めているという内容に受け取れます。しかし、ほんとうの意味は、プレイボーイで有名な石麻呂が夜遊びにふけって昼間フーフーいっているのをからかった戯れ歌だとか。

 ウナギで精がつくことが一三〇〇年前から理解されていた証拠です。しかし、ウナギはグロテスクな外見から卑しい魚とされて、中流以上の家で食卓にのることはありませんでした。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1851文字/本文:2144文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次