読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1136026
0
仕事ができて、なぜか運もいい人の習慣
2
0
2
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
まえがき

『仕事ができて、なぜか運もいい人の習慣』
[著]有川真由美 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ

まえがき ◎あなたは仕事に向いている!

 この本を開いてくれたあなたに、すごい秘密をお伝えしましょう。
じつは、人はみんな仕事に向いているし、みんな幸運に愛されることが可能なのです。

 仕事をすることで、自分の目標を実現させることも可能だし、チャンスやご縁も仕事が運んできてくれて、最大限に世界を広げることができます。

 それなのに、自分の仕事を「お給料をもらうため」という目的でとらえてしまったら、こんなに損なことはありません。私には「能力がない」から仕事も私生活もほどほどでいいという考えも、もったいなさすぎます。

 私がこれまで数多くの働く女性と会ってきて、つくづく感じること。

 それは、仕事ができる人、仕事のできない人に、「能力の差はほとんどない」ということです。

 でも世間には、同じくらいの能力なのに、一方ではいつも定時に仕事を終わらせていて、しかもみんなから愛され、成果も上げている人がいるかと思えば、毎日遅くまで残業をして、しかも人間関係はギクシャク、成果も上がらずにストレスで限界寸前という人もいます。

 この2人は、なにがちがうのでしょう?

 それは、「ちょっとした習慣」のちがいだけなのです。
口ぐせ、行動、話し方、仕事の段取り、人との接し方、断り方、目標設定、時間管理……。
同じことをやるにも、みんなとちょっとだけちがう。ちょっとではあるけれど、プラスに作用する習慣が積み重なると、スパイラル(らせん)のように仕事も人間関係も、うまく上昇するようになる。仕事ができて運のいい人は、この習慣を身につけているのです。
反対に、マイナスに作用する習慣を身につけてしまった人もいます。残念ながらそれが積み重なると、本人の自覚もないのにうまくいかないスパイラルに入り込んでしまい、なかなか抜け出せません。「ちょっとしたこと」が重なると、その差は「大きい」のです。

 ここでもう一つ、すごい秘密があります。

 会社でも学校でも家庭でも、あなたに「ちょっとした習慣」を、教えてくれる人はほとんどいない、という現実です。上司にしろ、先輩にしろ、親にしろ、あなたに教えてあげる余裕のある人は今の世の中にほとんどいません。

 だからこそ、私はこの本の中で、仕事がうまくいき、人から愛され、幸運を引き寄せていった人の「ちょっとした習慣」を、徹底的に洗い出して収録したいと思ったのです。

 もちろん、すぐにすべてを実践しようと、がんばることはありません。
目に付いたページを読んで、「これはやってみようかな」とピン!ときたものを、仕事や生活に、どんどん取り入れていってください。
行動を変えていくことで、あなた自身が驚くほど快適になり、日常のあちこちで、いいことが起こりやすくなったり、周りの人が好意的になったりするようになることを保証します。


 さぁ、人生が好転する覚悟はいいですか。
あなたの願いや努力が、大いに成就するためのレッスンを始めましょう。

有川 真由美 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:-19文字/本文:1198文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次