読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1136914
0
恋・仕事・人間関係、etc. どんな悩みもラクに乗り越えられる女 43のルール(大和出版)
2
0
2
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『恋・仕事・人間関係、etc. どんな悩みもラクに乗り越えられる女 43のルール(大和出版)』
[著]沖川東横 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ

ほんのちょっと思考を変えてみよう──はじめに


 私が「川越占い館」で占い師・カウンセラーとして鑑定を始めて15年。日々、悩みを抱える女性たちが鑑定に訪れ、その数は5万人を超えました。


 はじめは恋愛に関する相談が多かったのですが、最近は恋愛だけではなく、仕事、人間関係、結婚、家族、人生に関するもの、実にさまざまです。


「転職したいのですが、周囲から反対されています。どうしたらいいでしょうか?」

「職場の同僚や上司とうまくいっていません。毎日会社に行くのが辛いです」

「大好きな彼と結婚したいです。でも彼とこの先、本当にうまくやっていけるか不安で……」


 などなど。



 悩みというものは、どこにでも存在します。


 しかし、鑑定を続けているうちに、私は「あること」に気づきました。

「あること」とは、実はどんな悩みも解決法はすべて一緒だということです。


 言い換えれば、たったひとつの方法を知っていれば、あらゆる悩みが解決できてしまうということ。



 それは、「ネガティブな思考をポジティブな思考に変えること」です。



 もう少し詳しく説明しますね。


 あらゆる悩みは、ネガティブな思考から生まれます。


 たとえば、このようなものです。


 自信がなくて、常に不安や心配ごとに悩まされている


 考えすぎて、苦しみと悲しみから抜け出せない


 「私がこうなったのは相手のせいだ」と決めつけている


 「この人がいなければ、私はもっと幸せになれたのに」と思っている


 うまくいかないことに、いつまでも執着してしまう


 「どうせ私なんて、何をやってもうまくいかない」とあきらめている



 さあ、あなたはいったいいくつ当てはまっているでしょうか?



 今まで生きていて一度も悩んだことがない、という人はあまりいないでしょう。


 小さなものから大きなものまで、悩みは誰もが抱えうるものです。


 違うのは、悩み続けるか、悩みを乗り越えるか。


 世の中には、「悩み続ける人」と「どんな悩みも乗り越えられる人」の2種類がいます。

「悩み続ける人」は、すでにあげたように、ネガティブな思考を持っている人。

「どんな悩みも乗り越えられる人」は、ポジティブな思考を持っている人です。


 もしあなたが今、悩み苦しむ状況から脱したいのなら、思考をポジティブすることです。



 では、「ポジティブな思考を持っている人」とは、どのような人を指すのでしょうか?


 楽しい、嬉しい、ハッピーな気分で1日を過ごしている


 明るくて前向き


 いつもいい気分になるように、自分の感情をコントロールしている


 新しいことに挑戦するのが好き。興味を持ったら、すぐにチャレンジする


 新しい出会いと新しい発見に、いつもワクワクしている


 イヤな過去は忘れ、未来の楽しいことばかりを考えている


 何をやってもうまくいく、成功するという自信にあふれている


「いきなり、こんな人になるなんて、無理に決まっている」

「こんなことができないから、今悩んでいるんだ」


 と思うかもしれませんね。


 もちろん、最初から完璧に切り替えることは難しいでしょう。


 でも、少しずつポジティブ思考を意識するだけで、状況は大きく変わっていきます。



 本書では、さまざまな悩みについて、どう乗り越えていけばいいのか、たくさんのヒントを紹介していきます。



 悩みから抜け出せず、毎日を「生きにくい」と感じてしまっているあなたへ。


 あなたが知りたかった答えを、どうぞ見つけ出してください。



 すべての人が悩みを乗り越え、また立ち上がれるよう願って──。


沖川東横 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:-22文字/本文:1419文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次