読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1137038
0
年収220万円の32歳(男)が1000万円貯めた方法
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
その出費は本当に必要? 消費、浪費、投資の違い

『年収220万円の32歳(男)が1000万円貯めた方法』
[著]Sancho [発行]インプレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 収支をコントロールする上で、最初に考えるべきことは支出の軽減です。いきなり収入を増やす……というのは、よほど好条件の転職先でも見つからない限り、現実的ではありません。


 さて、支出というのは“ある目的・用途のために、あなたが持っているお金・物を支払う行為”を指していますが、厳密には3つの種類があることを知っているでしょうか? 支出における3つの種類とはすなわち、消費、浪費、投資です。まずは、この3つの定義について確認してみましょう。


《消費》


 毎日の生活で最低限必要となる食費、水道光熱費、生活日用品などにかかわる支出です。消費とは生きていくために必要な支出で、他に代替のきかない、最適かつミニマムな支出を意味します。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1715文字/本文:2025文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次