読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1137780
0
笑う仕事術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ヘイポーを「斉藤さん」と呼んでいた恥辱(笑)

『笑う仕事術』
[著]菅賢治 [発行]ワニブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 時間を少し戻して、ヘイポーと出会った頃の話もしましょう。


 ボクが1982年に日本テレビエンタープライズに入って、『うわさのスタジオ』のADをやるようになった頃です。


 ヘイポーはすでにそのワイドショーの曜日担当のDでしたから、ボクとはもう雲泥の差がある状態での出会いでした。


 だから最初の2~3日だけは「斉藤さん」と「さん付け」で呼んでいました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:415文字/本文:588文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次