読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1138318
0
子どもを救う・守る・死なせない☆必須教科書 『いじめ』は2学期からひどくなる!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ふだんの子どもの様子を知っておく

『子どもを救う・守る・死なせない☆必須教科書 『いじめ』は2学期からひどくなる!』
[著]佳川奈未 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

“いつもと違う”ことは、“いつもの姿”を知らないと、わからないもの



 いじめられている子がサインを発していても、それが、親にも先生にも、見逃されることがあるものです。


 というのも、その子が、ふだんと違うことを察知するには、ふだんのその子をよく知っておかなくてはならないからです。



 親や先生やまわりの人たちが、いじめられている子が全身全霊で発しているサインに気がつかないのは、その子の「ふだん」を知らないからです。



 いつもと違うという「異変」は、いつもの「正常な状態」を、把握していてこそ、初めてわかるのです!



 ふだんからその子に無関心でいたり、その子とちゃんと向きあい、今日どんなことがあったのかを家庭で話したり、しっかり目と心をむけて見ていないと、その子の様子が違うことなど気がつくはずもありません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1868文字/本文:2218文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次