読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1138321
0
子どもを救う・守る・死なせない☆必須教科書 『いじめ』は2学期からひどくなる!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
学校に相談に行くタイミングと準備

『子どもを救う・守る・死なせない☆必須教科書 『いじめ』は2学期からひどくなる!』
[著]佳川奈未 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

子どもに担任や学校のムードについてよく話を聞き、最善の対応を考える



 子どもから、学校でのいじめの真相を聞き、ひどいことが行われていたことがわかると、「あの担任はいったいなにをしていたのか!? このことを知らないとでも言うのか!」と、責めたい気持ちになることもあるでしょう。



 しかし、相手を責めたら、逃げるだけです。責めても、さらになにかを隠されるだけで、知らぬ、存ぜぬと、責任逃れをされるのがおちです。


 あるいは、「いじめなどありません、被害妄想ではありませんか?」と、言われるか、「ご家庭での監督不行き届きではありませんか?」などと、言われて、悔しい思いをするだけです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1476文字/本文:1762文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次