読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1139316
0
脳の疲れをとれば、病気は治る!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
組織の狂い、歪みが脳疲労

『脳の疲れをとれば、病気は治る!』
[著]藤野武彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 脳の細胞というのは、少なくとも一〇〇億個は存在しています。そういう細胞一個一個が意識をつくり、無意識の存在をつくっている巨大な宇宙であるといえます。実はこの巨大な宇宙が疲れている状態、その結果として生じる組織の狂い、歪みが「脳疲労」なのです。

 体のシステムの中枢は、脳です。私は心臓の専門医ですが、心臓は中枢ではありません。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:763文字/本文:926文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次