読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1139393
0
言葉のおしゃれ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ことばの色

『言葉のおしゃれ』
[著]楠本憲吉 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『魏志』の「倭人伝」によると、「丹朱を以て其の身に塗る。中国の粉を用うるが如し」とある。『日本書紀』の神代下に「是に、兄、著犢鼻(たふさき)して、(そほに)を以て(たなうら)に塗り、面に塗りて云々」の記述がある。これによると身や顔に赭土を塗るのは南方系の隼人の歌舞の粉飾であり、それは服従のしるしを示したものらしい。赤色は神聖な色で、これを顔面に塗って悪霊の邪眼をさける呪術から出たものらしい。原始古代では赤色は邪霊にとってタブーであったのだ。これがやがて文身となり、人種、身分の表示にも行なわれるようになったのである。三世紀頃では人々は皆、黥面(げいめん)文身を行ない、海人は海中に住む蛟魚怪魔から身を護るために文身を行なったらしい。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2514文字/本文:2834文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次