読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1139401
0
言葉のおしゃれ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
いかがお過ごしでしょうか

『言葉のおしゃれ』
[著]楠本憲吉 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 時候の挨拶がすむと、次にくるのは、安否の挨拶、ご無沙汰の詫び、感謝のことばなどである。これらにも、それぞれ手紙にふさわしい、いいことばがある。
* 安否をたずねることば

 ご健勝、ご壮健、ご清栄、ご清祥、ご清適、ご隆盛、ご隆昌、ご繁栄、ご機嫌うるわしく、お障り、ご安泰、ご多祥、おつつがなく、お障りもなくご消光のおもむき、いかがお過ごしでしょうかお案じ申しております、ご健在の由何よりお喜び、ご動静いかがでしょうか、ご壮健のことと拝察いたします。
* 安否を知らせることば

 無事、元気、強健、健全、壮健、つつがなく、別状なく、異状なく、ご休心、ご放念、ご放心、ご安堵、他事ながら、幸い私どもも、お蔭様で無事暮しております、くだって当方も健在ですから、相変わらず頑健、一同つつがなく消光、皆々変わりなく過ごしております。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1333文字/本文:1690文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次