読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1139504
0
神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!
2
0
14
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!』
[著]大木ゆきの [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
14
| |
文字サイズ




いやいや、それでよいのじゃ。


苦しいことを、

歯を食いしばってがんばるから成功するのではない。

それは燃費の悪い旧式のやり方じゃ。


楽しいことを、

人の目も気にせず、

やってやってやりまくるから、

成功するのじゃ。


あなたは努力が足りなかったんじゃない。

(つら)の皮の厚さが足りなかったのじゃ〓〓〓

なんてね(笑)。

いやいや、本当のことじゃ。

わしをなめたらいかんぞ。


今この本を読んでいるあなたは、真剣に自分を幸せにしたいと思っているだろう。

ちゃんとわしは分かっとるぞ。それはとても素晴らしい資質だ。これまでの人生だって、あなたなりに一生懸命やってきたことを、わしは知っとるぞ。


最初に言っておくが、わしはあなたがどんなに情けなかろうと、しょうもなかろうと、どんなときも愛しておるのじゃ。さすがは神さまだろ。そこんとこ、よろしくな。


あっ、わしの自己紹介をしておくぞ。

わしは、創造の(みなもと)である宇宙とあなたとの間にあって、宇宙の命の流れに沿って人々が最高に幸せになるように導いている天界のサポーターみたいなもんじゃ。

「神さま」っていうと、地上の人間よりも偉くて(あが)(たてまつ)らなければいけない存在のように思うかもしれないが、そんなに遠い存在じゃない。本質的にはあなたと一つだ。そのことが今は分からなくても、心に留めておいてくれたらそれでいい。

わしは、毎日お供えをしてくれないと助けてやらないとか、(ばち)を当てるとか、そんなケチケチした存在じゃないぞ。ただ、わしと周波数が合う状態でないと、せっかくわしが最高のものを用意しても、受け取れなくなる。

人間には自由意志というものがあるから、それに逆らってわしがしゃしゃり出ることはできないんじゃよ。あ〓〓〓〓、もどかしい。

しょっちゅう耳元で(ささや)いたり、誰かの口を借りて言わせたり、夢の中で教えたり、いろんなことをやってるんだけどなあ……。

人間はすぐに悩み事で頭がいっぱいになるから、スルーされることもしばしばじゃ。

それでもう、こうなったら本でも出そうってことにしたんじゃ。

だからよく読んで、この本に書いてあることを、ぜひ活用してほしい。


それではこれから、どうしたら楽しく大成功できるのか、

その秘訣を教えるとしよう。


さて、これが何かお分かりか?


鼻くそだと~?

なかなか面白いことを言うのう。

これは、誰もが持って生まれてくる大成功のタネじゃ。

みんな、これをちゃ〓〓〓んと持って生まれてくる。

このタネが芽を出し、茎を伸ばし、花を咲かせるようになったら、人生は花盛り。

まるで万華鏡のように、次から次へと(よろこ)びの花が咲き乱れる。努力して何かをひねり出しているんじゃない。うれしくて楽しくてたまらない、その魂の歓びのままに生きる道筋に勝手に花が咲き続けるのじゃ。その花とは、あなたの魂の表現じゃ。

それが歌であることもあれば、

デザインであることも、

絵であることも、

料理であることも、

ヒーリングやカウンセリングであることも、

お芝居を演じることであることも、

探検や冒険であることも、

日本中の温泉に入りまくることであることも、

日本中のあんパンを食べつくすことであることも、

洗濯ばさみを研究することであることも、

ワンコやニャンコと話をすることであることも、

カブトムシ博士になることであることも、

夕焼けのきれいな場所の専門家になることであることも、

愛にあふれた家庭を作ることであることも……。


みんな、それぞれなんじゃ。

決まったカタチがあるわけじゃない。

みんなが同じ花を咲かせる必要などない。それは不自然というもんじゃ。

あなたが一番心地よくて、楽しいと感じることが、花となって咲くのじゃ。

それがどんな花であろうと、あなたという花はとても美しい。たくさんの人を魅了せずにはおかない。そこに人が自然に集まってくるし、豊かさも流れ込む。

豊かさはお金だけではないぞ。

自由な時間という豊かさも、

生きているだけで幸せという豊かさも、

たくさんの人に応援されるという豊かさも、

素晴らしい人とのつながりという豊かさも、

おいしいものを食べるという豊かさも、

おしゃれを楽しむという豊かさも……。


〓〓〓んな放っておいても流れ込み、あふれ出し、広がっていく。

あなたに触れた人たちみんなを触発していくからなあ。

しかし、タネから芽が出るかどうかは、本人次第なのじゃ。


中には物心がついたときから、

「何だか知らないけど、私にはすごい力がある気がする」

と思い込んでいるおめでたい人間もいるが、何を隠そう、

そういう人間ほど芽が出やすいのじゃよ。

何ぃ〓〓〓〓

「私は小さい頃はそんなふうに思っていたのに、

いろんな人にここがダメ、あそこがダメってダメ出しされまくってるうちに、

全然そう思えなくなってしまいました」 だって?


「私はお母さんの言うことばかりきいているうちに、

何をやりたいのかも分からなくなってしまいました」だって?

よくあるパターンじゃのう。


分かった分かった。

まずはその「自分なんて(涙)」を返上して、

大成功の土台を作るところから始めるとしよう。

みんな、準備はいいかな?

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
14
残り:-14文字/本文:2056文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次