読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1140383
0
日本が好きでなぜ悪い! − 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて −
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
民主党がブレなかった唯一の方針

『日本が好きでなぜ悪い! − 拝啓、『日之丸街宣女子』から思いを込めて −』
[著]富田安紀子 [発行]ワニブックス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 民主党政権になってからは、連日の国会放送が面白かった。


 今までの「漢字のよみクイズ」やら「値段あてクイズ」に飽き飽きしていたネット民は、まともに政策を論じる自民党員の質問に共感したのだろう。与野党の攻守交代は、国会質疑でさえ自民党が政権運営能力のある唯一の党であることを証明しており、それは支持政党なしの私にさえよく分かった。

“友愛外交”を掲げる鳩山()()()首相は、物事の判断力に欠けていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:894文字/本文:1099文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次