読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1140700
0
テレ東的、一点突破の発想術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
伊藤隆行プロデューサー(テレ東の革命児・1995年入社)

『テレ東的、一点突破の発想術』
[著]濱谷晃一 [発行]ワニブックス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 この章では、テレビ東京で面白い番組を発想しているプロデューサーに僕が突撃インタビューをしてみます。


 テレ東には面白いプロデューサーやディレクターはたくさんいますが、今回は6人だけピックアップしました。6人ともオリジナルの企画で勝負するマインドが強いのが共通点で、内訳は先輩3人、同期1人、後輩2人です。


 普段は気恥ずかしくて聞けない企画のテーマ探しや発想術などを聞いてみましたが、十人十色ならぬ6人6色なので、とても勉強になりました。


伊藤Pってどんな人?

『モヤモヤさまぁ~ず2』、『そうだ、(どっか)に行こう。』、『ポンコツさまぁ~ず』、『やりすぎコージー』、『怒りオヤジ3』、『人妻温泉』を手掛けています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2394文字/本文:2700文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次