読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1140705
0
テレ東的、一点突破の発想術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
高橋弘樹プロデューサー(インテリ天才D・2005年入社)

『テレ東的、一点突破の発想術』
[著]濱谷晃一 [発行]ワニブックス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

高橋Pってどんな人?

『家、ついて行ってイイですか?』、『ジョージ・ポットマンの平成史』、『吉木りさに怒られたい』、『文豪の食彩』など、独特な番組をどんどん企画しているテレビ東京のホープです。


 ジャンルにとらわれずに企画する印象があり、政治や歴史に詳しいインテリジェンスな面と、刺激的な番組作りに長けている両極端な面を持ち、企画の触れ幅も大きく、演出がとにかく大胆な気になる存在です。


──独特の番組が多いけど、企画のテーマってどうやって決めてるの?


 テレビ番組が好きじゃないんです。特にバラエティが好きじゃない。だから自分が見たい物を作りたいっていうのが源です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1637文字/本文:1917文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次