読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1141225
0
ニュース、みてますか? − プロの「知的視点」が2時間で身につく −
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本と世界のニュース事情

『ニュース、みてますか? − プロの「知的視点」が2時間で身につく −』
[著]杉江義浩 [発行]ワニブックス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

─新聞は公正中立でなければならない……という法律はありません!─



 二〇一四年に朝日新聞の誤報問題で、猛烈な朝日新聞バッシングが起こり、廃刊に追い込むことを目指した市民運動まで生まれました。


 その人たちの主張の多くは、「朝日新聞は極端に左寄りだ」「偏向していて不偏不党(公正中立な立場)でない」といったものでした。私はこの議論を聞いていて、ああ、いかにも日本的なニュースだなあ、日本の新聞社は特殊なのだなあとあらためて感じました。


 そもそも新聞に関しては「不偏不党でなければならない」という法律はどこにもありません。


 放送に関しては物理的に限られた公共の電波を使う関係上、放送法という法律でニュースは政治的に公正中立でなければならないことが定められています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1525文字/本文:1853文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次