読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1141436
0
しない生き方 「食べない」生活で気づいたこと
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
スター・ウォーズが教える「善と悪の正体」

『しない生き方 「食べない」生活で気づいたこと』
[著]秋山佳胤 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ちなみにこの映画には、ある仕掛けがあります。


 それは、

善は悪でもあり、悪もまた善である


 ということを表現した映画でもあるのです。


 善と悪は「表裏一体」ということです。



 映画『スター・ウォーズ』での悪役と言えば、ベイダー(きょう)(ダース・ベイダー)ですが、そのベイダー卿に立ち向かうのが反乱同盟軍の戦士であるルーク・スカイウォーカーです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:700文字/本文:873文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次