読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1141447
0
会社では教えてもらえない 残業ゼロの人の段取りのキホン
2
0
2
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『会社では教えてもらえない 残業ゼロの人の段取りのキホン』
[著]伊庭正康 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ

「これからは、もっと早く帰るように!」


 あなたの職場でも、そう言われることが増えていませんか?


 一方で、現場は、ますます忙しくなるばかり。


 仕事をほったらかして早く帰るわけにもいきません。

「言うのは簡単だけど、やるのは難しい! もっと、人を増やしてよ!」と言いたくもなります。



 でも、そう簡単に人を増やせないのも会社の事情。


 そうなると、本当にどうすれば良いのか、と思ってしまいます。


 


 実は、答えが1つだけあります。


 その答えは「段取り力」を高めることです。



 今、私は、企業で「短時間で成果を出す営業手法、チーム作り」等をテーマとした研修を提供しています。


 研修先で気付くのは、「段取り」=「さばく速度を速くする」と考えている人が多いということです。


 段取りとは、速くメールを打つ、速く入力をする、といったことではありません。


 動作を速くするといったレベルのことではないのです。


 では、段取りとは、何なのか?


 そんなことから、しっかりと解説したのがこの本です。



 気を付けたことがあります。あいまいな表現や、学術的な理屈の解説は省きました。


 この本の目的を「実践していただくノウハウの仕入れ」とおいているためです。


 その代わり、これほど具体的な解説はない、というくらいに解説したつもりです。


 ゆえに、ご自身だけではなく、段取りに課題を持つ部下や後輩がいるならば、ぜひ、この本を使っていただければと思います。


 全部をする必要はありません。1つでも2つでも結構です。


 それだけでも、大きく変わると自負しております。


 では、さっそく参りましょう! 段取り力アップの世界へ!


(株)らしさラボ  伊庭正康

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:0文字/本文:697文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次