読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1141584
0
天才たちの流儀 いつもの自分から抜け出す22のヒント
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 「継続する」ことができる人 事例──「森光子」という存在

『天才たちの流儀 いつもの自分から抜け出す22のヒント』
[著]テリー伊藤 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


なにがあっても続ける力



 主演女優として『放浪記』の舞台に上がり続けること2000回超。まさに前人未到の大記録を達成した森光子さんが、現役の女優として初めて国民栄誉賞を受賞したのは日本の芸能界にとって歴史的な出来事だった。


 2000回を達成した当日の舞台には、王貞治さんや中村勘三郎さん、黒柳徹子さん、ジャニーズのスター軍団といったVIPが観客席にズラリと並んでいた。舞台側から客席を撮っただけでもテレビ番組がひとつできそうなほど豪華な顔ぶれだ。もっとも、一度にこれだけのスターを集めたら予算がいくらあっても足りないだろう。それだけでも森光子という女優の偉大さがわかるというものだ。


 その日のカーテンコールで、大喝采を浴びながら挨拶に立った森さんの言葉のなかで、私がもっとも印象的だったのは、このひと言だった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2283文字/本文:2637文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次