読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1142248
0
「すっごく心細い」がピタリとやむ!
2
0
9
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜ、すぐに「ダメだ!」と思うの?

『「すっごく心細い」がピタリとやむ!』
[著]竹内成彦 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
9
| |
文字サイズ


 もしも、あなたがネガティなら、思っていることを行動に移すのは得意ではありません。

 なかなか行動に移そうとしないのは、「この世的な欲望」が少ないからです。

 たとえば、お金持ちになりたいとか、名声を得たい、出世したいといった、「人に注目され、賞賛を得たい」という欲望がそれに当たります。ポジティにとって、これらは自分を行動に駆り立てるエネルギー源になります。


 一方、ネガティにとって大切なものとは、「自分の感情」であり、「頭の中でわき起こるイメージ」です。ネガティは、とても豊かな想像力があるため、思いのままに情景をイメージすることができます。



 たとえば「過去の嬉しい出来事」や、「いつも応援してくれる人の笑顔」など、望みさえすればどんなものもです。過去に感じた感情までも、呼び覚ますことができるので、わざわざ行動に移さなくても、頭の中の活動だけで十分に事足りてしまうのです。


 なお、ネガティには、「自分の能力を低く見積もるクセ」があるので、努力しても良い結果が得られるとは思えず、やる前から諦めてしまうところがあります。

 ネガティにとって外界は、手に負えない世界であり、よって人生は切り開けるものではなく、「無力な自分は、人生に翻弄されて生きるより他ない」と考えがちです。

 行動によって得られる結果自体に魅力を感じないうえに、何を指針として生きるのかもハッキリさせることを好まず、目標設定が苦手という傾向があります。


 身に覚えはありませんか?

 ここで手を挙げれば、ここで一歩前に出れば、何かが得られる、事を有利に運べるという状況でも、動かず事態を観察してやり過ごしたことが……。


 生まれつき性格の観点から見ますと、「こうした人は、幸せにはなれない」とは決して言いませんが、幸か不幸か、「俗に言う成功とは縁遠い」ということは言えそうです(なお、ここで言う「成功」とは、人がうらやむステイタスや、一部の人しか手にできないような年収を得るといった成功を指します)。


 その一方で、決して派手ではないけれど、小さな目標を達成できて嬉しくなったり、何気ない人の優しさに心打たれたりするといった、小さな幸せ感はたくさん味わうことができます。欲しいと思いさえすれば、いつでもです。

 あなたを満たしてくれるのは、目で見てわかる物やお金ではなく、心の中にある、あふれんばかりの豊かな感情なのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
9
残り:0文字/本文:988文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次