読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1142524
0
ジブリアニメで哲学する 世界の見方が変わるヒント
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「風呂」とはなにか?

『ジブリアニメで哲学する 世界の見方が変わるヒント』
[著]小川仁志 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

考えるためのヒント

舞台は風呂屋でなければならなかった?




 なぜ人は風呂に入るのか?


 それは汚れを落とすためであり、疲れを癒すためでもあります。そうやって、また明日への活力を再生させるのです。


 ですから、通常お風呂は夜に入ります。『千と千尋の神隠し』でも、日が落ちると神々が油屋という名の風呂屋にやってきました。


 油屋は八百万の神が汚れを落とし、疲れを癒しに来る場所なのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1120文字/本文:1306文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次