読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1143105
0
ことばのセンス
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
依頼のことば、拒絶のことば

『ことばのセンス』
[著]楠本憲吉 [発行]PHP研究所


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 今の世の中、他人の知恵とか能力を利用する巧みさもまた、立派な才能だという。つまり、相手のできることは遠慮なく依頼してやってもらうことこそ賢明というわけだ。


 そういう意味からすれば、


 「お願いいたします」


 という言葉は、最も素直な、かつ美しい心の表現であるともいえよう。


 日常生活において、およそ依頼事などしたことがない、というような人は、恐らく誰一人としていないであろう。むしろ依頼事は誰でもしばしばあることだ。


 何事によらず、相手を説得して、こちらの依頼を聞き入れてもらうためには、何よりもまず、相手の性格や心理状態などをよく知った上で頼むことが肝心である。


 さらに相手に安心感を与えることも忘れてはならない。ことに紹介や保証人を依頼する場合は、相手に安心感を与えることが大切で、


 「決してご迷惑をおかけしません」


 ということを、一度ならず、二度、三度と繰り返していうべきであり、そうしたあげくに、相手がこちらを一〇〇パーセント信頼してくれれば、その依頼事は、まず成功したとみてよいだろう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3645文字/本文:4092文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次