読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143272
0
ファストフードの恐ろしい話
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女王様ご来店

『ファストフードの恐ろしい話』
[著]剣崎次郎 [発行]彩図社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 午前0時を過ぎた頃、その女性は犬を連れて来店した。


 真冬の寒い夜である。防寒用のジャンパーを着込んで接客をしていたアルバイト達は、入店した女性の姿に目を丸くした。


 女性は完璧な“SMの女王様スタイル”だったのである。


 20代と見られる女性は、スラリと背が高くスタイル抜群で、顔もものすごい美人だ。だがその格好は、お笑い芸人のにしおかすみこのような黒革のボンデージで、目のやり場に困るほどのハイレグ。右手には黒いムチが握られている。左手は犬の首から伸びていた紐を掴んでいたが、驚いたことにその犬は人間だった。


 中年の“犬”は小太りで、腹周りは肉でダブついている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1634文字/本文:1915文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次